大阪市運動療育型児童発達支援・放デイ Kids Labo123です。

子どもが自分で興味を持った紙芝居をよく支援員に持ってきてくれて

笑顔で「これ、読んで!」と元気よくお願いをしてくれます。

支援員と楽しくお話をしながら、紙芝居によって5つの力を効果的に伸ばす事が出来ます。

1.物語の世界観に入り込むのでお話を「聞く」姿勢が自然と身につきます。

2.絵本と同じように描かれている絵を手掛かりに描かれていない部分を「想像」で補います。

3.話し手と聞き手で物語を共有しお互いの心を動かし合う事で「共感」を育んたり

4.良質なお話を繰り返し聞く事で語彙力が増え「国語力」が身についたり

5.ストーリーや文章の組み立てを理解する事によって「文章力」も養う事が出来ます。

未就学のお子様や終わりの会の時に読み聞かせている時もありますが

みんなキラキラした目でお友達と意見を言い合いながら楽しく聞いています。

Kids Labo123では随時見学・体験を受け付けております。06-4304-1230へお気軽にお電話ください。