大阪市運動療育型児童発達支援・放デイ Kids Labo123です。

今回は、割りばしやトングを使って手先のトレーニングを行いました。

1つ目は、割りばしを使ってビー玉やカラーボールを別のケースへ

持ち運ぶのをしてみました。

カラーボールはパッパッパと次々に割りばしではさんでいけるの対して

ビー玉には引っかかるところがなくキレイな丸の形のためとても苦戦しておりました。

ビー玉に関しては、支援員ですら上手くつかむのが難しかったです。

その中でも、子どもたちは1つつかむことに「ほら!見て!!できた!!!」と

とても笑顔で喜んでいました♪

2つ目は、トングを使って積み木を積み上げていくトレーニングを行いました。

手では簡単に積み木を掴んだり・積み上げていく事ができるため

積んでいくときに倒さないように細かい調節をしたり、四角ははさみやすいけど

丸ははさみにくい・落とさないようにどのようにはさんだら良いのかと

形の認識をしたり、様々な思考をする姿をみる事が出来ます。

縦に真っ直ぐ積み上げていくときもあれば、お家を作ったり・お城を作ったり

お友達と競走でどちらが高く積み上げれるかなど様々な内容で取り組んでいました。

Kids Labo123では随時見学・体験を受け付けております。06-4304-1230へお気軽にお電話ください。